ノーリツ製の石油給湯器の交換取り付け工事が格安価格

省エネ石油給湯器のエコフィールに交換で灯油代を節約!

エネルギーを無駄なく使って効率よくお湯を沸かすエコフィール。

お湯の使用頻度や灯油の値段にも左右されますが、年間で灯油代が約6,500~9,000円も節約できます。

更にエコフィールには様々なエコ機能が搭載されており、うまく使うと年間で合計20,000円以上もお得になる場合もあるのです。

給湯量を減らす節水モード、エコ効果の高い省エネ湯はりや給湯控えめなどの設定はリモコンで簡単に操作可能。

毎日無理な節約をしなくても、いつも通りにお湯を使うだけでエコな暮らしを実現できるのです。

エコフィールとは?

エコフィールは灯油を燃焼させた熱で水を温める石油給湯器(灯油ボイラー)です。

ガス給湯器のエコ製品であるエコジョーズと同じ潜熱回収型給湯器で、高い省エネ性を誇ります。

エコフィールでない通常の給湯器と比べると熱効率が高く、灯油代や電気代といった光熱費を節約することができます。

家計だけでなく環境保全にも配慮ができるため各自治体からも推奨されており、導入支援として補助金が支払われる場合もあります。

以下に当てはまるなら、エコフィールへの交換がオススメ

  • 大人数のご家庭や、朝晩シャワーを浴びるなどお湯をたくさん使う
  • 月々の灯油代が高いと感じている、少しでも光熱費を抑えたい
  • 温水式床暖房やパネルヒーター、ファンコンベクターなどの暖房端末を使用している
  • 無理な節水など我慢せずにエコな節約生活を送りたい

エコフィールはお湯をたくさん使うご家庭ほど、従来型と比べて月々の光熱費が節約できます。

目安として、給湯能力が4万キロのボイラーを使っている、または4~5人以上の家族構成であればエコフィールへ交換することで高い節約効果が期待できるでしょう。

特に寒冷地においては温水式の暖房器具を使用する機会が多いので、エコフィールに交換することで灯油の消費を大幅に抑えることができます。

給湯器の耐用年数は約10年ですので、長期にわたって使用することを考えるとランニングコスト(運用費用)が安いエコフィールがお得となります。

エコフィールの節約効果が期待できないことも

  • 1~2人暮らしなど、お湯をそんなにたくさん使わない
  • 石油給湯器が故障したが、交換費用をできるだけ安く抑えたい

上記に当てはまるなら、無理にエコフィールに交換しても、節約効果が実感できない場合があります。

エコフィールなどエコタイプの給湯器は機器内部の構造が複雑なため、従来型と比べてイニシャルコスト(初期費用)が高くなります。

ランニングコスト(運用費用/灯油代など光熱費)は格段に安くなりますが、少人数のご家庭やお湯をたくさん使わない場合には差額の回収が難しくなるのです。

また、灯油価格が高騰した際にはランニングコストが上がってしまうことにも注意しなければなりません。

差額を回収できるかが重要なポイントとなりますので、月々の浮いた光熱費で初期費用の差額をカバーできる見込みがあるかに注意しましょう。

エコフィールの詳しい解説

エコフィールの仕組み

エコフィール給湯器の解説

水道直圧式の場合、本体内部で約1500℃の炎を発生させて瞬間的に水を加熱し、お湯に変えています。

これまでの石油給湯器は水に熱を伝える熱交換器が1台のみの設置だったため、加熱が1回しか行われず約200℃の余った熱は大気中に排気されていました。

エコフィールは熱交換器を2台搭載することで、排熱エネルギーを回収して予熱として再利用します。

エネルギーを効率よく使うことで燃焼に必要な石油の量を減らし、排熱は60℃まで低下しました。

今までのお湯の使い方や量はそのまま、意識して節約しなくても家計と環境に優しいエコな暮らしを送ることが出来ます。

エコフィールの特徴

熱効率95%で灯油使用量を年間103リットル節約

熱効率が83%から95%までアップ

従来型では約83%だった熱効率が、エコフィールでは95%まで引き上げられ、排気ロスはたった5%となりました。

熱効率が上がり効率的にお湯を沸かすことで、灯油の使用量を年間で103リットルも抑えることが出来ます。

水道直圧式で給湯器に入水する水温が11℃、4人家族を想定した場合では年間で約8,820円もの節約効果が期待できるのです。

年間CO2排出量197kg減

CO2排出量を13%カット

エコフィールは熱効率が良いため、燃焼後に排出するCO2の量も大幅に減らすことが出来ます。

従来型は年間でおよそ1,560kgのCO2が発生しますが、エコフィールは約1、363kgですので、約197kgのCO2を削減。

これは杉の木に換算すると14本が1年に吸収する量に相当します。

毎日普段通りにお湯を使うだけで、地球温暖化の防止に貢献できるのです。

燃焼時音が最低43dBの低騒音設計

低騒音設計・ニオイの発生も低減

給湯器がお湯を沸かす際には、燃焼音が発生します。

エコフィールの燃焼時は最低で43dBですので、図書館内と同程度の騒音しか発生しません。

また、比例制御バーナーにより不快なニオイも低減します。

早朝や深夜の時間帯でも、ご近所に気兼ねすることなく快適にお湯を作ることが出来ます。

待機時消費電力最低1.0w

電気代も節約!低消費電力設計

電気代も節約!低消費電力設計

意外に電気代がかかっている給湯器ですが、エコフィールは灯油の節約のみならず無駄な電気の消費を抑えて光熱費を更に抑えることができます。

運転中だけでなく待機時に発生する電気代も、従来型と比べて大幅なカットが実現しました。

待機消費電力は1.0W~2.6Wと従来の半分以下、消費電 力は給湯で63W~90Wと約3分の1をカットします。

リモコンのエコ機能を使うと更にエコ!

待機時消費電力最低1.0w

意識せずに灯油の使用量を減らすことが出来るエコフィールですが、リモコンのエコ機能と併用することで更に節約効果がアップします。

人が不快さを感じない程度でお湯の温度や出湯量を制限することができ、灯油の節約だけでなく節水効果もあります。

省エネモードのオンオフはリモコンで簡単に操作が可能です。

対応機種によって搭載されているエコ機能が異なりますので、詳細は商品ページをご覧頂くか弊社スタッフまでご相談ください。

ノーリツのエコ機能

待機時消費電力最低1.0w
  • ・最適ふろ自動エコ運転
  • ・給湯温度少しひかえめ
  • ・保温温度少しひかえめ
  • ・お湯はりすこしひかえめ
  • ・給湯量少しひかえめ

コロナのエコ機能

待機時消費電力最低1.0w
  • ・省エネ湯はり
  • ・省エネ保温
  • ・給湯温度ひかえめ
  • ・ふろ温度ひかえめ
  • ・節水モード

ドレン排水の処理について

エコフィールは熱を回収して再利用する際に水蒸気が結露して、「ドレン水」と呼ばれる酸性水が発生します。

ドレン水は中和器内の炭酸カルシウムによって中和処理が行われた後にドレン水出口または排水用ホッパーから排水されますが、汚水桝に流すなど正しく処理しなければなりません。

水猿では各市町村の条例に基づいた適切なドレン排水処理を行いますので、安心して工事をおまかせください。

エコフィール給湯器のおすすめ商品はこちら!

給湯器交換の流れ1 給湯器交換の流れ2

給湯器の交換のお問合せ先

10年工事保証

10年間の工事保証が無料

給湯器の購入から交換工事のご依頼を頂きますと、10年間の工事保証が無料でご利用頂けます。

工事保証規定の詳細

選べる年数の商品保証

商品保証の年数

2年のメーカー保証と、3年、5年、8年、10年からご希望の年数で商品保証をお付けできます。故障がおきやすい8年目以降の保証もご用意しております。

ローン決済の金利手数料無料

金利手数料無料

6回・10回・12回の当社分割ローンの場合、金利手数料は当社負担となります。(お客様クレジット払い適用外)

ローン決済の詳細

クレジットカード対応

クレジットカード払い対応

VISA・MasterCard・JCB・AmericanExpressなど各種クレジットカード払いに対応しております。

石油給湯器(灯油ボイラー)/石油風呂釜/暖房ボイラーの交換はおまかせください